【東京北区の心霊スポット?噂の赤水門をのんびり散歩】

史跡

岩渕水門

岩渕水門という名称より、赤水門なら知っている!という人も多いのではありませんか?
実は私もそのひとりでした。岩渕水門とは荒川と隅田川の分岐点に、隅田川の氾濫を防ぐために建設された水門です。

旧水門の赤水門、新水門の青水門があります。現在は赤水門は役割を終え、引き継がれた青水門が水門機能を果たしています。

赤水門

  • 赤水門 1916(大正5)年着工〜1924(大正13)年に完成。RC造。
    9m幅 ゲート5門 
    昭和30年代の改修工事で赤く塗り替えられました。東京都選定歴史的建造物に認定。

朱色が目を惹く赤水門。近くで見ると圧巻です!

青水門

  • 青水門 旧水門の老朽化、水門の高さ不足等により300m下流に建設されました。
    1974(昭和49)年着工〜1982(昭和57)年に完成。RC造で10m幅のゲート3門で構成。

赤水門に比べると圧倒的に大きく感じます。個人的に丸窓がかなり気に入っています!
私の大好きな、中銀カプセルタワービルっぽいかも。
【ブロック住宅って何?銀座の有名な中銀カプセルタワービルに行って来た!】

この日の天気は曇り空。
平日に訪れたので、人も少なくのんびり河川敷を歩けました。
心霊スポットと言われる所以ですが、荒川で水死体が行き着く先だと言われているそうです。
川から人のバラバラ死体が浮かび上がるとか、幽霊がさまよっているなどの噂があるので、夜の訪問はお勧めしません!手前の道路沿いに、首無しのお地蔵様がありますし…

水門はスケール感が大きくて見ごたえがありますよ。近代建造物って面白い!

  • DATE  岩渕水門 東京都北区赤羽志茂5-4-6付近
  • アクセス 東京メトロ南北線 赤羽岩渕、志茂 徒歩15分 
         JR線 赤羽 徒歩20分
FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タイトルとURLをコピーしました