【東京建築巡り・樹下美人図「エスペランサビル」を探せ!梵寿鋼の不思議な建物・港区西麻布】

建物

エスペランサ ビル

本日は港区の西麻布にやって参りました。お目当ては本日も、梵寿鋼建築!
どんな梵寿鋼建築に会えるのでしょうか?
梵寿鋼さんは日本のガウディの異名を持つ建築家です。
その建物は不思議建築で、見るだけで楽しいですよ!
早稲田の「ドラード和世陀」
【早稲田で噂の面白い建築,梵寿鋼「ドラード和世陀」を見に行ったら、圧巻だった!】
代田橋の「ラポルタ和泉」
【代田橋の梵寿鋼建築「ラポルタ和泉」は金髪女神とペガサスが圧巻のマンションだった!】
なんかも面白いので、気になるかたは是非。

さて、青山1丁目駅から歩く事10分!根津美術館近くの坂を下り、少し歩くと見えてきました。

静かな住宅街の一角です。優しい壁の色だからか、以外にも風景に違和感なく溶け込んでいます。
女神とステンドグラスが目を惹きますね。

このビルは1977年に竣工されてます。ピンクがかったビルは、竣工当時はもっと派手だったのでしょうか?
コンクリート打ちっぱなし彫刻の比較的、シンプル版ですね。
ビルの色が優しい風合いなので、住宅街で浮くこともなく風景に溶け込んでいました。

樹下美人のシリーズは他にもあります。【東京から足を延ばして、梵寿鋼探訪の旅!西川口にある樹下美人「POOZO BIANCA」を訪ねてみた!】もよろしければご覧下さい!

それにしても、東京は何でこんなに坂が多いんでしょう?
建築巡りは物件を探しながら歩き回るのですが、東京は平坦なイメージとは大違い!
坂の上り下りと、グーグルマップで近そうに見えて、歩き回ってくったくた、なんてざらにあります。
動きやすい服装と、疲れにくい靴での散策をお奨めします。

【公式】スポーツ用品総合通販ならスーパースポーツゼビオにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました